スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -
☆沖縄3日目☆
この日も朝からよい天気おてんき
今日はホテルも移動ってことで、二日間お世話になったホテルを後にしました自動車

今日最初の目的地は『海中道路』
海の中の道路・・・まさにその名の通り、海のど真ん中にある道路信号
途中の休憩所みたいなところに車を停めてしばしまったり☆
20061007-1
もー、すんごいキレイすぎて、何かそれまで色々溜め込んでたこと全部が溶けてなくなっちゃうみたいな感覚になりましたぴかぴか
しばらく居たかったけど、その日も予定はパンパンに詰まってたので汗早々と次の目的地へ。

しばらく車で走って、途中で100円SHOPダ○ソーを発見したので寄り道(笑)
何故沖縄で100均かと言うと・・前日?前々日だったかな?カバンに付けてる鍵が壊れちゃったのです冷や汗
国内旅行といえど、やっぱり飛行機に乗るときには手元から離れるものだから、新しく買っておこうってことで小さな南京錠一つ買うために寄りました自動車

そしてその後は、何気にもういい時間だったのでお昼ゴハンタイムモグモグ
絶対行こう!と心に決めてた『jef』で、名物の「ぬーやるバーガーハンバーガーなるものを注文!
ハンバーガーなのにゴーヤ入り。一体どんな味なんだ。。と少しビクビクしながら一口パクッ
・・・・
・・・・・
・・・・・・
!!!!!
うまーーーーーー!!
ゴーヤの苦さが絶妙!なんでこれが愛知で食べられないのー?と悲しくなるくらいおいしいラブラブ
ガソリンスタンドのような作りの店構えも素敵ガソリンスタンドもっと早く行っておけば・・・と思いましたプシュー

お腹も満たされたところで次の目的地
・・へ行く前にまたより道(笑)どうしてこう真っ直ぐ目的地へ進めないのか・・たらーっ
沖縄に着いてからずっと妹と「スーパーに行きたいね」って話をしてたのです。
スーパーってその土地の人にとって「当たり前」の存在だから、一回行って何が売ってるか見たかったのと、絶対お土産屋さんより色々格安で手に入る!と思ったからてれちゃう
入ってすぐは地元のスーパーとなんら変わらない。でも色々よーく見てみると・・
ちんすこうが普通に売ってる!さんぴん茶激安!!ハムも種類豊富!!!
昨日お土産屋さんで見たものが半額で売ってるーー!!!びっくり
・・というわけで寄り道大正解★がっつり収穫してスーパーを後に自動車

そして今度こそ次の目的地『ひめゆりの塔』に到着
お参りをする前に、奥にある資料館を見て行った方がいいという情報を得ていたので、先に資料館へ・・
じっくり、隅から隅まで読んで、見てきました。
そして、実際にひめゆり部隊として戦争を経験された方のお話を聞くこともできました。
・・壮絶だった。悲惨すぎると思った。
何も知識を持たずに行った分、衝撃はものすごかったです。
「100人の人がいたら、100の戦争がある」
という言葉に、あたしたちが今まで教科書やテレビで得てきた「戦争」に関する知識は、戦争のほんの一部分・・。ううん。一部分どころかそれにも満たないんだということに気づかされました。
平和すぎる毎日。それが当たり前だと思ってるけど、そうじゃない時代があったこと
そして、この当たり前になってる毎日に、しっかり感謝して生きること
そして何より・・二度と戦争を繰り返さないこと
忘れずに、心に留めて生きていこうと思いました。
とても悲しくて、つらい空間だったけど、行ってよかった。

資料館でかなりじっくりゆっくり過ごしてしまったため、気がついたら時間がかなり経ってしまってた汗
慌てて駐車場へ向かおうとしてるあたしの目に、飛び込んできた場違いな光景・・。

(バ)カップル。
そこはひめゆりの塔の敷地内。みんながきっと神妙な気持ちになる場所のはず。
だけどその2人はどー見ても違った下向き
人だってめちゃめちゃ通るのに、ベタベタと・・気持ち悪い[:ふぅ〜ん:]
『来る場所間違ってますから・・・』って思いながら冷たい視線を投げかけ、その場を後に自動車

次に向かうのは「首里城」のはずだったんだけど、車で走ってる途中に思わず唄いたくなるようなさとうきび畑ハッケーン!!
20061007-2
♪ざわわ〜 ざわわ〜♪
またもや途中下車。大撮影大会の後、気を取り直して首里城へゴー

事前の下調べで、首里城の閉門時間は調べてたから、間に合うように混んでる道を迂回して着くようにして、少し距離があったけど地元の人がやってる駐車場に車停めて歩くことに。
その時に「時間制限ありませんから〜パー」と言われ、何も考えずに「ハーイ。ありがとうございまーす」と返事をしたんだけど、この言葉には実は大きな意味がありましたたらーっ
そんなん知らんからとりあえず歩き続けるあたしたち。
真っ直ぐ首里城へ向かってると、途中で遭遇した地元のオジサンにこんなことを言われる。
「首里城もう閉まってるよー!」

は?何を言ってるんだいオジサン。
あたしらちゃんと時間調べてきたんです!オジサン間違ってるよー!

「えぇ!!??びっくりと妹と2人でハモってしまったけど、気にせずにオジサン間違ってる説を押して首里城へ到着。
周りを見れば向かう人はたくさんいたから「ほーらやっぱり!猫2と思いながら中へどんどん進むと・・・・

あれ???あれ??あれぇーー!!??
・・・イチバン最後のイチバン大きなトビラ閉まってますけど・・あせあせ

とゆーわけでオジサンの言ってることは正しく、いつもより早く首里城は閉門してました泣き顔その日は何かイベント的なことが夜に催されてて、その準備のためらしい。
門の前の広場みたいなとこには、イベントを待つ人なのか、あたしらみたく入れなかった人たちなのかわかんないけど人がワラワラと溢れてたプシュー

沖縄来て、首里城入らんなんて無理!と思って次の日朝イチでリベンジすることに決めて。でも次の日はホントに「首里城」を見る時間しかないから、それ以外の無料で入れるゾーンを回っとこ!!ってことにしてことごとく回り、景色を堪能してきました。
わりと高いところにある場所だったから、景色がすごい良くて、しかも空がとっても幻想的で「入れなかったけど来てよかった〜」って思えたラッキー
20061007-3

続きは後日(笑)
ホテル到着
・国際通りで祭りに遭遇
・おみやげ探してさまよい歩く
・古酒屋で泡盛まつり
・現地の若者とふれあい
・帰り道自称北海道民にナンパされる
・ホテルでチャーリー













Posted by ひろ at 20:24 | おでかけ♪(長距離編) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク at 20:24 | - | - | -
コメント
コメントする








follow undefined at http://twitter.com


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


New

Categories

Archives

Comments

Bookmarks



Profile

250文字まで入力可能です。
どんな事でもOKです☆
24時間365日、メールお待ちしてます♪